<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

山プレイバック2014 (PART3) &ブログ納め


2014年も残すところあと1日。

PART2のつづき、8月から振り返ります。


*******************


◆8月◆ 富士山



f0167636_0284218.jpg



嫌いな山も、これだけ登ると好きになるのかもしれません。笑
7回目の富士。今年も沢山の笑顔を頂きました。


*******************


◆9月◆ 北八ヶ岳(にゅう周回)


f0167636_0341473.jpg



オーレンでテン泊予定も、またもや雨天のため北ヤツに避難。
にゅうを経由してから起こる、いわゆる”高見石小屋の悲劇”で撃沈。笑
この翌日の霧ヶ峰も最高でした。


*******************


◆10月◆ 天上山


f0167636_0442049.jpg



神津島旅でのお楽しみだったトレッキング。
とても500m峰とは思えない規格外の景観。
感動しすぎて食傷を起こすというアクシデント発生(笑)。


*******************


◆12月◆ 雨巻山(アマフェス)


f0167636_163099.jpg



年末の恒例行事といえばコレ。今年は串揚げに挑戦。
3年連続のダッチオーブンで揚げ物。今年で揚げ物は卒業宣言(ドーデもいいわ)。


*******************

他にも
11月にも北ヤツ(北横岳)、鳴虫山あたりも行きましたね。

とにかく今年は悪天続きでテン泊予定が3回も流れる不運。

そのかわりに
トム・ソーヤ的なキャンプとかやったりして、気分をリフレッシュしたもんです。


f0167636_11924100.jpg




さて
2015年はどんな山旅が待っているのでしょうか。


・・・・。


今年も相変わらずの拙いブログでしたが
こんなんでも見てくれている方がいる事実が何とも嬉しいです。

そしてわたくし、気が付けばブログ(HP)を10年もやってました。笑
いろいろとタイトルやら何やら変わりまくっての10年。

こんなに飽きずに続けられるなんて、自分でもビックリです。

これからもバカ満載で続けられたらこれ幸いです。


来年も宜しくお願いします。




by inouewood | 2014-12-31 01:46 | 山のこと

山プレイバック2014 (PART2)


2014年も残すところあと4日あまり。

PART1のつづき、4月から振り返ります。


******************

◆4月◆ 角田山


f0167636_1294451.jpg



だいぶ前から恋焦がれていた新潟の名低山にようやく。
カタクリも素晴らしく、何よりもこの海抜0まで続く稜線に惚れました。


*****************


◆4月◆ 南月山


f0167636_1331382.jpg


那須連山で一番好きな場所。
好奇心旺盛の大学生に”もったいない登山とはなんぞや”を熱く語った日。
共感は得られた。はず・・・。


*****************


◆6月◆ 北八ヶ岳


f0167636_1362194.jpg


「綺麗なコケがみたい」という初心者の同僚のために。
だったら最高レベルのモノを見せてやろう。
にゅうあたりまでの予定が雨天のため森ハイクのみの贅沢散歩。
写真はベテランの姉御に「カタログっぽく撮れ」と催促されて。笑


******************


◆6月◆ 岳沢


f0167636_141430.jpg


雪渓残る前穂高を登る予定も・・・
「面倒臭い」と、ピッケルアイゼンを車に置いて出発するゆるさ爆発。
岳沢までの宴会テント泊。
”もったいない登山”を生んだ3人による久々の珍道中。


******************


◆7月◆ 男体山


f0167636_1494144.jpg


沈黙していた梅雨が明けての一発目。
あまり好きじゃないこの山でトレーニング山行。
初めてこの山で晴れたので、少し好きになった。


******************


5月から腰痛を再発させ
なかなか体調とタイミングが合わず苦しんだこの期間。

手軽な山行に抑えて夏に備えたはずが・・・。


今日はここまで。
by inouewood | 2014-12-27 01:55 | 山のこと

クリスマスですね


メリー

クリスマス




f0167636_112034.jpg




わたくし、引きこもりの季節です。

しばらくはコイツらの制作に没頭しようと思います。


今日はそれだけ。
by inouewood | 2014-12-25 01:03 | 日々のこと

山プレイバック2014 (PART1)


2014年も残すところあと10日あまり。

今年の登山をちょっとずつ振り返ります。
(登山というか、アウトドアアクティビティ全般かな?)


とにかく今年は
個人的未踏だった山に行くケースが少ない年でして
自分の中で思い入れの強い山を再訪するケースが中心だったような気がします。


夏山が悪天で4回も中止になった事もあって・・・
もっともアクティブだったのは1月~3月。
ほぼほぼ毎週のようにフィールドを駆け回ってました。


ほんの一部を写真で振り返ります。


*******************


◆1月◆ 刈込湖


f0167636_0501544.jpg


スノーシューがメインで、なかなかの急登にやられました。
途中、ジェットコースター級のソリ遊びも体験。
天気が良ければ、ここは最高のフィールドのひとつです。


*******************


◆2月◆ 雲竜渓谷


f0167636_05224.jpg


ここはもう5回目くらい。
氷柱は相変わらずですが
沢の流れが変わる度にルートも微妙に変わるので歩くのも飽きません。
林道歩きはもう勘弁してほしいですが・・・。笑


*******************


◆2月◆ スッカン沢


f0167636_055121.jpg


雄飛の滝周辺のロケーションは僕のツボ。
ちょっとした閉塞感がどこかの神殿のような異彩を放つ名所。
ここも林道歩きはもう嫌です。笑


*******************


◆3月◆ 八ヶ岳山麓(赤岳鉱泉~行者小屋周回)


f0167636_101431.jpg


硫黄の予定も雪崩れそうな天気だったので却下。
中山乗越展望台で充分お腹いっぱいになった、後出し型”もったいない登山”。
主峰を登らなくても、この時期の小屋泊だけでも超絶楽しい。それが八ヶ岳。


*******************


他にも、高原山や草津の滝ハイク、霧降でソリ遊びなど
とにかくアクティブだったスノーシーズン。

2015年は2週間に1フィールドくらいでいいかなぁ~。



今日はここまで。
by inouewood | 2014-12-20 23:55 | 山のこと

映画 『ゴーン・ガール』 はどうだ


やってまいりました。
我らがデヴィッド・フィンチャー監督の最新作です。



f0167636_1304081.jpg



※この映画、ネタバレなくしては何も語れません。笑
控えめには書いてますが、「これから観る!」という方は読まれない事をお勧めします。


はい、今作もまた宣伝の煽りがなかなか上手いですね。
完全にこの映画、重苦しいミステリーかと思ってました。実際、序盤は緊迫感満点のミステリー風味で展開されます。ここでしっかり釘づけにするのはさすがフィンチャー先生なのですが、それが中盤で一度リズムを変えると、そのまま唖然とする方向へ・・・。
正直、ビックリしました。ストーリーや視覚的な演出がというわけではなく、「こんなジャンルの転換で成立させる映画って凄い・・・」というビックリです。もちろんいい意味ですよ。

そうなんです。
この映画、僕はコメディだと感じました。

もちろんその中盤以降からなんですが、急にブラックユーモアをたっぷりブッコんできます。本当にブラックですし、それなのにこんな雰囲気の映画ですから(笑)あまりアメリカ映画を観ない人はただただ不快になるんじゃないでしょうか。この手のブラックコメディに免疫が出来ている人にはクスクス笑いの連続だと思います。終盤のB・アフレックが耳元で囁く「クソ女!」のシークエンスは思わず爆笑してしまいました。まさかこんな手法でくるなんて、完全にしてやられた気分です。もっと語りたいシーンが沢山あるんですが、ネタバレもいい加減にしろ度が治まらなそうなのでこの辺にしときます。

さて、この映画も演者さんたちがアッパレです。
こんな役だからこそ!なベン・アフレックはもちろんですが、なんて言ってもエイミー役のロザムンド・パイクですね。これはもう凄いの一言です。数年前に初めて彼女を観てから、わたくしすっかり惚れていました。今作はとにかくえげつない行動を起こす危険な雰囲気を醸しながらも、彼女の専売特許ともいえる純粋無垢な瞳を時折ちらつかせます。更に惚れました(笑)。こんな役も出来るなんて、ビックリ満塁ホームランですね。
そしてそして個人的にスリーベースヒットだったのが脇役の3人。メガネ姿に萌える妹役のキャリー・クーン、明らかに楽しんでる風の弁護士役タイラー・ペリー、エイミーも引くほどのヤバそうな雰囲気マックスのニール・パトリック・ハリス。この3人が見事にこの映画を”繋いで”くれています。ああ、脇役万歳。

とにかくこの作品。”ストーリー”だけをみれば、ただただ後味が悪いです。
なのに、”映画”としてはなんとも良い気分にさせられる不思議。この感覚は初体験かもしれません。
なんていうか、我が師匠ウッディ・アレン監督のようなシニカルなコメディをフィンチャー先生が撮ったらこうなる的な感じでしょうか。・・・違うかな・・・。笑

なにはともあれ
「映画が好きでたまらない!」という方は、絶対に観ておくべき映画だと思います。

ああ、なんか凄いモン観ちゃったなぁ・・・。
by inouewood | 2014-12-17 21:34 | 映画のこと

フレームザックと私


先日のアマフェス。

久々に出動させたジャンスポのフレームザック。

久々・・・というか
もはやアマフェスの時にしか使用していないっていう・・・。


正直、背負いにくいんです。
ショルダーハーネスもヒップベルトもフレームに吊り下げているだけなので
とにかく揺れます。

ハイテクノロジーザックを背負う現代人には
不慣れなその現象がとてもしんどいわけです。

ただ
全くもって憎めない存在。
それがフレームザックというやつなんですね。


・・・・。


さて
そんな事はどーでもよく。

先日のアマフェスにて
フレームザックを背負う私をスマホで撮ってもらいました。

それをインスタグラムで加工した写真がとても綺麗で。

すごくお気に入りなので、コチラにも貼らせてもらいます。




f0167636_0382714.jpg




ザックの上にはダッチオーブン。
下には金鍋がキレイに収まっています。

いやはや美しいパッキングです。


再びフレームザックの波が来るのではないかと
ひそかに期待しているウッドです。

コイツは70年代に製造されたモノで、数年前にネットで手に入れました。

最近ではVARGOが最先端の技術でフレームザックを復活させました。
これにドンドン続いてほしいという願望があるわけです。

特に我々のような”ゆる派”には
「フレームの方が好都合になるんじゃないかな~。」
と、感じる山行形態の時もあるんですね。

まあそんだったら、勝手に自作してろよって話ですか。

はい、すみません。


・・・。


と、結局は総合的にもドーデもいい話でした。

ではまた。
by inouewood | 2014-12-15 23:55 | 道具のこと

12.10 アマフェス2014


12月10日(水)

毎年恒例の雨巻山登山。

今年もそんな季節です。

6年目を迎える今回
人数の規模を一気に広げようと試みるつもりだったが
結局はいつもの内輪企画に落ち着きました。笑



f0167636_0104275.jpg



今回はいつものナベケンさんとユカ姉、みっちゃんに
初参加のノリカツ名人とマコっちゃん。

残念ながら今回も病欠や仕事で数名が急遽欠席に。

6人でスタート。



f0167636_0143277.jpg



もちろんルートは最短コース。
尾根コースをピューと登ります。



f0167636_0461289.jpg



ちなみに
僕の装備は毎度おなじみ15キロクラス。

今年はテント泊がほとんど出来なかったので
やたら重く感じてキツかった・・・。


11時30分に山頂。



f0167636_0234015.jpg



山頂にて
エダちゃんとズッキーの2人と合流。

実は彼ら
展望台脇のスペースでテントを張って前泊していた。
来年、2日間開催が可能かどうか、リサーチをしてくれていたわけだ。

結果
「大丈夫っすよ。」との事だ。


これで全員が揃う。
今回はそんな8人。



f0167636_025416.jpg



早速、宴を開始。

僕は今年も揚げ物。
イカリング揚げてます。



f0167636_0261094.jpg



串揚げも数種類投入。
写真はピーマン。



f0167636_028523.jpg



ノリカツ名人は焼鳥を披露。
っていうか、そのコンロ担いできたんだ・・・。笑



f0167636_0285510.jpg



エダちゃんとズッキーが炊込み御飯。
エダちゃんは今回もツーバーナーを担いできたようだ。



f0167636_030216.jpg



串揚げのメインは豚肉のはずだったのだが
もはや串に刺すのも面倒くさくなり、ひとくち豚カツに。笑



f0167636_0312595.jpg



他にも
ユカ姉の豚汁やマコっちゃんのチーズフォンデュなど。
今回も盛り沢山のメニューでした。


食後は餃子の皮を揚げてスイーツに。



f0167636_0325523.jpg



個人的にも作り手としては大満足。
ただ、もう揚げ物は卒業しよう。笑


いつものように
延々とバカ話で盛り上がってます。



f0167636_0343563.jpg



どこからともなくやってきたワンちゃんが
それを羨ましそうに眺めていました。



f0167636_0352733.jpg



山頂滞在時間。
今回も安定の4時間。

あっという間の4時間。

最高に楽しい4時間。



f0167636_036586.jpg



来年こそ規模を拡大しようと
皆で意気込んで帰路につきました。


アマフェス

また来年。


そして
今年も一年が終わります。



f0167636_040041.jpg




by inouewood | 2014-12-12 00:44 | 山のこと

エアロピローはどうだ(動画あり)

またまた
完全に衝動買いでした。



f0167636_13633100.jpg



テン泊用の枕です。
枕ないと、腰痛で寝れない人間でございます。

若干、クッション材が入っているので頭の乗せ具合も良好。

高さも10cm超え。心強いですね。



f0167636_139445.jpg



今まで使用していたモノより1cm以上高くなりました。


で、なんていったって
一番魅了されたのは空気の抜き入れの速さ。

面倒臭がり屋には最重要ポイントなのであります。

どんだけ速いか
わざわざ動画にしました(笑)。

ご都合がよろしければ・・・
(いつもの通り、無駄に長いですw)



※2015年改訂版



はい、失礼しました。


重さは79g

今まで使用していたモノよりちょっとだけ重くなりましたが
全然許容範囲です。



f0167636_1316783.jpg



来年は
良い夢見れそうです。


今日はそれだけ。
by inouewood | 2014-12-02 13:17 | 道具のこと