<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

その木に何があったのか

先日の半月峠歩きにて。



君に、いったい何があったんだい?




f0167636_1395820.jpg




猛烈な反抗期による過ちか。


それとも
己を信じ抜く孤高のアウトローか。




f0167636_139822.jpg



我が道を行け。



ん?話がちょっとズレたか。

まあ、いいや。



ではまた。
by inouewood | 2013-07-29 01:57 | 日々のこと

半月峠でグータラ

7月22日(月)

親友と日光白根山を登る予定。

がしかし、
前日に僕はフットサル、親友はゴルフと傷だらけのふたり。

更に、どちらとは言わないが、どちらかが寝坊。

日光入りした時は既に10時を回っていた・・・。


と、いう事で
日光に入ってから行き先を変更。

半月山~半月峠の手抜き山行に。
中禅寺湖道路の第二駐車場からサクッと行きます。



f0167636_1141893.jpg



何気に興味があった半月峠。
なかなか味のある峠です。



f0167636_1172773.jpg



ここでのんびりランチ。峠ランチ。

この遠慮がちな展望もなかなか好みです。



f0167636_1253523.jpg



1時間以上も滞在。笑

もう、グータラです。



f0167636_1183728.jpg



帰りは登り返して戻ります。

そうそう。半月山の展望台も久々に。
相変わらず良い眺めです。



f0167636_1204614.jpg



潜伏タイム3時間ちょいの贅沢な山浸り。
傷だらけの体に程よく効く味わい深さがたまりませんでした。

なんだか、峠にハマりそうだ。
(ステキな峠、募集中。笑)

と、今回はそんなイレギュラーな”もったいない登山”。

最高やー。


ではまた。
by inouewood | 2013-07-24 01:30 | 山のこと

双子池レポ

6月3日に歩いた双子池。

レポ作りました。



f0167636_1515052.jpg



まったくたいした事ない行程ですが・・・。笑

よろしかったら、コチラから



さあ、予定がてんこ盛り(山ではない)で、ゆっくりする暇がなさそうです。

うーーー。
by inouewood | 2013-07-22 01:55 | 山のこと

シリーズ 山の手ぬぐい 【硫黄岳山荘】

せっかくなので、もう一発。

前回の青年小屋と同じく
昨年に「ビビビーー!」と、購入した手ぬぐいがもうひとつ。

やはり八ヶ岳で、こちらは硫黄岳山荘です。



f0167636_10393721.jpg



限りなくシンプルな中で
硫黄岳の特徴をしっかりついた潔いこのセンスに脱帽です。


今日はこれだけ。


って、「シリーズ」と謳いながら・・・
手ぬぐいのレパートリーがもうありません・・・。笑

なかなかダサいですね。


ではまた。
by inouewood | 2013-07-18 10:46 | 山の手ぬぐい

シリーズ 山の手ぬぐい 【青年小屋】

先日の権現岳山行にて。

幕営地の青年小屋で手ぬぐいを買いました。

もう、2秒で即決でした。
とってもオサレです。




f0167636_23553112.jpg




あまりビビッとくる事がないのですが、これはキターー。

対照的な権現岳セクションと編笠山セクション。
このバランスが秀逸ですね。



f0167636_23595886.jpg


あみがさ山は岩がゴロゴロ
雷さまもときどきゴロゴロ
青年小屋ではみんなでゴロゴロ

(♪♪~)

平和だなあー。



f0167636_0125813.jpg




去年あたりから山手ぬぐいを買うようになりました。
失礼ながら、味があるモノのみですが。

でも買い始めるとやはり、(くそー、もっと早くから・・・)なんて悔やまるわけです。

こうして、登山の楽しみがまたひとつ増えた今日この頃。

ではまた。
by inouewood | 2013-07-16 23:46 | 山の手ぬぐい

青年小屋テントと権現岳

7月11日(木)~12日(金)

ひとり八ヶ岳の南端へ。

初日は観音平から青年小屋のみ。

理想だったシチュエーションにならず・・・
ここまで来ておいて編笠山は踏みません。
さすが、もったいない登山。笑



f0167636_23174025.jpg



2日目は天気に恵まれ、権現岳へ。
個人的には、ギボシから眺める権現さま、スキ。



f0167636_23275122.jpg



帰りは三ッ頭経由で観音平へ。
この尾根歩きもなかなか、スキ。



f0167636_23321179.jpg



最近の登山が如何に手抜きだったかを思い知る程の筋肉痛です。トホホ。。。

いやそれにしても
八ヶ岳連峰の異質なスケールと、アルプスには無い空気感、スキ。

八ヶ岳。やっぱり、ダイスキ。


詳しくは後ほど。
by inouewood | 2013-07-13 23:43 | 山のこと

しのぶもメタボ

最近はどうもミシンに向かう気になれなかったのだが
訳あって久々にいじりました。

ケロ島しのぶを少しだけ作ります。

いつもと同じ感じで作ったのに・・・



f0167636_186022.jpg


手前が新たに作ったしのぶなんですが・・・
なんだか太ってしまいました・・・。笑
(おかしいなぁ・・・。)

メタボリックなケロ島しのぶ。
気が向いたらネットショップの方に・・・。

今日はそれだけ。

ではまた。
by inouewood | 2013-07-04 18:13 | 手作りのこと

膝だけでも、CW-X

せっかくなので、前回のサポートタイツ繋がりで。

膝に爆弾が埋まっていて
且つ、筋トレも2日しか続かない僕は(偉そうに言うな!)
やはりサポーター類のお世話にならなければなりません。

数年前に<C3fit>に手を出してみましたが
結局、股周りの圧迫が嫌いで全く続きませんでした。
そもそもサポートタイツがダメって事ですかね。

なので、もう5年間ほど
<Mueller>のハード系サポーターを持ち歩いています。


f0167636_18245253.jpg


痛い膝も痛くなくなる程のサポート機能。
ただ、さすがに付け心地はよくありません。

これはあくまでも「備え」として考えたいので
「予防」になり、且つ歩き易さに支障のないサポーターを探していました。

で、去年の冬頃に見つけたのがコレ。


f0167636_183324100.jpg


<CW-X>
ポイントガード BCO301


サポートタイツの膝から太腿までを切り取ったような構造。
付け心地や機能性は、まさに理想通りのギアでした。
生地はサポートタイツのそれとは大分違い、強度は落ちますが伸縮性が格段にアップします。
もちろん、サポート部の締め付けはしっかりしているので問題なし。
しかも、プラスαで太腿の面倒まで見てくれるわけです。
「ありがとうございます!」ですね。

構造上「ずり落ちないか?」といった心配もありましたが
滑り止めも付いており、通常の登山の動きならほぼずり落ちる事はありませんでした。
(さすがにフットサル時には落ちましたが・・・)
気になる方は1サイズ落としても問題ないと思います。

尚、せっかちさん要注意です!!
非サポート部はリブ編みになっているので
通常のサポーター系のノリで履こうとすると
リブ部に指を突っ込んですぐに穴が開きます。
(わたくし、使用1回目の装着時で即効穴あけました・・・。泣)
まあ、封入された使用注意を守れば済む事ですので、ご安心を。笑

「サポートタイツが苦手だが膝が・・・」という方は
お値段もリーズナブルなので試してみる価値はあると思いますよ。


CW-X(シーダブリュー・エックス)
【ユニセックス】ポイントガードシリーズ



ではまた。
by inouewood | 2013-07-01 19:07 | 道具のこと