<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

カタクリはどうだ in みかも山

3月28日(水)

そろそろそんな時期かな。

と、いうことで

12時半に起きて(遅!)

我が心の三毳山へ。


東駐車場からグイッと登って、カタクリの園。


f0167636_0461836.jpg



良い天気です。


f0167636_0511929.jpg



まだ7割くらいでした。

週末が丁度ピークの予感です。


f0167636_0524240.jpg



ここから青竜ヶ岳を経由してカタクリの里まで歩いていく予定も

天気が崩れそうだったので断念。


中岳経由でいつもの場所へ。

ボケーッとします。




珈琲飲んでボケーッとしてます。



f0167636_10194.jpg



やっぱり

この時間がたまらなく好きです。


我が心の山。



ではまた。




↓↓ 一応やってま~す ↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by inouewood | 2012-03-30 01:06 | アウトドアのこと

映画『戦火の馬』を観る

f0167636_143634.jpg


さすがは馬映画です。馬同士の演技が素晴らしく、目で訴える某シーンは、まさに胸ぐら掴まれる位の鋭さが漲っていて僕がフルえてしまいました。

さてこの映画。児童文学の映画化という事で、「子供にも観せたい!」という声もあるようですが、個人的には若い頃に1930~50年代の映画に触れてきた大人たちにこそ観てほしい映画だと感じました。そんな「古き良きハリウッド映画」を現代の技術で再現した印象を強く受けたわけです。戦争を扱っていながら、視覚的な血が飛び散る場面は一切なく、<ここからネタばれ御免!⇒⇒>ハイライトの再会シーンは白黒映画を観ているような絶妙(決して陳腐ではない)な空間作りであり、なんていってもラストシーンは「風と共に去りぬ」を思い出させる憎い演出。不覚にも一気に情を持っていかれました。

配役も如何にも!な素晴らしさ満載で、中でもエミリー・ワトソンなんてまさに「古き良き」女優顔(失礼)。父役のピーター・ミュランもお得意の「ちょいワルイギリス親父」感はどこへやら、小さくまとまった昔ながらの「西部劇風ダメ親父」に。こんな観る者の脇腹を擽るような配役に対して「お見事!」以外に当てはまる言葉がありません。
そんなこんなで、この映画に関しては、ただの家族愛やら動物愛やらで感想をまとめてしまうには、とてももったいないような気がします。

まあ・・・人間ドラマに厚みがないし、中盤は淡々としているのは確か。でも要点を絞り込むスッキリ感が従来のエンターテイメントのかたちであり、その分かりやすさがむしろ魅力だったような。スピルバーグ自らがそこへ原点回帰し、チャレンジを続けているかのようで。そんなとてつもない映画愛を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なんだか言いたいことが言えたようで言えてない気がしますが・・・まあまあ、今宵もステキな映画に出会えました。
by inouewood | 2012-03-26 01:45 | 映画のこと

最強の行動食とは

先日、山仲間のカジさんが

「面白いの、見つけた。」

と、いう事で、群馬県前橋のコストコへ。



で、コレ。


f0167636_1371916.jpg



名前は如何にも心強い『トレイルミックス』

まさに山やのためのお菓子(行動食)!!

感動しました。



f0167636_1375967.jpg



内容は・・・ピーナッツ・M&Mのチョコレート・レーズン・アーモンド・カシューナッツ。

お見事です。


f0167636_1381814.jpg



当然のように箱買いというのが悲しいところだが、

18パック入りで1100円くらいだから、安いっちゃ安いのかな。


今年の山は彼に助けられることでしょう。




とはいっても

今のところ、マイベスト行動食は

柿の種(ピーナッツ入り)+M&Mチョコ in ナルゲンボトル

です。


みなさんは?




ではまた。





↓↓ 山行けてません・・・ ↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by inouewood | 2012-03-19 01:38 | 食べ物のこと

竹でCDホルダーはどうだ

だいぶ前にもらった、まるまる一本の竹。

ようやく使うときがきました。


f0167636_1392628.jpg




鋸でキリキリ。

鉈でワリワリ。

ドリルでアケアケ。


加工終了。


f0167636_1403677.jpg




紐を通したら・・・


コレ!!


f0167636_1413050.jpg



想像以上に良い!!


こうやって、割ってある竹の半分持ち上げて・・・

f0167636_1432194.jpg




CDをポン!!

f0167636_1434751.jpg




で、こう!!

f0167636_1442684.jpg




いやー、いい!!

自分で自分を誉めてやりたいです。

グッドジョブです。



f0167636_1451440.jpg



もひとつ作って横に並べたいけど、
丁度いい竹がもう無い・・・。

暖かくなったら、また竹いっぽん貰ってこよう。


ではまた。
by inouewood | 2012-03-13 01:48 | 手作りのこと

映画『ヤング≒アダルト』を観る

f0167636_23501454.jpg


仕事帰りのレイトショーで『メランコリア』を見る予定も、『ヤング≒アダルト』をやっているの知り急遽そちらを見てきました。
『サンキュー・スモーキング』や『JUNO』、『マイレージ・マイライフ』など。個人的にはまっているジェイソン・ライトマン監督。そんな彼の新作。やってるなんて全然知らなかったので、妙にワクワクしながら座席につきました。

以前に予告編を見ていた限りでは、「全く共感できない」楽しさを味わう映画なのかと思ってました。そんな心構えで見てみると、とにかくクスクス笑いどころ満載。主役のシャーリズ・セロンが素晴らしい。『マイレージ~』のJ・クルーニー然り、意外な役者がこの独特なテンポのJ・ライトマン映画にぴったりハマるのが凄い。

<<以下、ネタバレ御免!>>

狙った男の妻が歌うシーンはとにかく爆笑。歌のチョイスといい、C・セロンの表情といい完璧。暴走するハイライトも、本来笑えないシーンなんだろうが、僕にはその空間にあるものすべてが滑稽に見えてしまい笑いが止まらなかった。あーいうシーンをサラッとまとめてしまうところは、まさにJ・ライトマン監督のお家芸ではないでしょうか。

個人的に一番シビれたショットが、ハイライトの暴走シーンにて、娘を止めようとする母を制止する父のショット。これはかなりグッときた。とはいっても、1~2秒程度のショットなのだが、あそこで彼女に唯一の理解者がいる事を観ている我々は知る。しかし・・・当の本人は気づかないままこの物語は終わってしまう。とても憎くもあり切なくもあるこの描写のおかげで、彼女の行く先に妙な安心感を覚えてしまう不思議。あっさりすぎる印象のあるエンディングも、この感覚のおかげでフワフワした軽やかな後味を噛みしめる事ができました。

共感できないのは主人公だけかと思いきや、多くの人物もそれを拒みます。ってゆーか、観終わってみるとむしろ主人公のほうがマシに思えるかも(笑)。ちょっとでも主人公に共感できる部分があった人には、それだけで満足できる巧さを秘めた映画ではないでしょうか。
ただ、「映画には何よりも第一に感情移入!」ってなモノを求めてる方には、全く向かない映画でしょう。

僕はかなり笑わしてもらったのでとても満足できた映画でした。
こーいう重軽い(どーいうことだよ)映画、大好きです。
by inouewood | 2012-03-11 00:14 | 映画のこと

落合博満『采配』を読む

こんにちは。
落合信者のウッドです。笑


そんな落合氏による話題(?)の

『采配』

読みました。



f0167636_152411.jpg



落合氏らしいバッサリ感がたまりません。

中では、物議を醸した【日本シリーズ山井問題】や【WBC問題】にも触れています。

この辺にも真っ向からカラッと対応するあたりがさすが落合氏。シビれます。

って、野球興味ない人にはどーでもいいですね・・・。



まあ「そこまでビジネスにこじつけなくても・・・」

なんて思うところもありましたが、

何よりも、【監督】としての彼の、選手に対する揺るぎない本物の「愛情」のようなものが

とても伝わってくるステキな本でした。



彼がドラゴンズにて、8年間で4度もリーグ優勝したのはご存知だと思います。

彼はこれを「8年間で4回も負けた。」と最後に言いました。

こーいう<らしさ>が好きなんですよね~。



落合氏が嫌いな人も多々いると思いますが、

野球が好きならそんな人でも是非呼んで欲しい一冊です。



ではまた。
by inouewood | 2012-03-08 02:11 | 日々のこと

八方ヶ原も雨

3月6日(火)

氷瀑を拝みに八方ヶ原へ。


ここの「雄飛の滝」の凍った姿がとても綺麗で。


時期的に無理かな~・・・いやギリギリいけるじゃないかな~

なんて思いながら現地入り。







雨かよ!!

f0167636_074733.jpg



しかも結構強め・・・・。

せっかく、積雪が良い感じなのに・・・・。


と、テンション下がったのでササッと諦めます。


また来年。よろしくね。



そのまま塩原でひとっ風呂浴びてきました。


f0167636_08775.jpg



午前中から優雅です。

13時までゴロゴロして外に出ました。






晴れてました・・・。


f0167636_083162.jpg



途中、マックでお茶してゆるゆる帰ります。


こんなゆるい決断からの、ゆるい代替案に付いて来てくれたフカっちょさんに感謝です。


いやー、こんな一日の使い方もいいもんですね。


ではまた。






↓↓ ひそひそやってま~す ↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by inouewood | 2012-03-07 00:10 | 日々のこと

夢あるある


夢あるある。





夢の中で運転している車は


ブレーキの効きが悪い。






・・・・・・・・・・・。



え?
ないですか?




・・・・・・・・・・・。




ではまた。
by inouewood | 2012-03-05 02:53 | アホなこと

雨巻山レポ

2月22日の雨巻山

”アマフェス”

レポ作りました。



f0167636_2301143.jpg




よろしかったら、コチラから



**********************


そんな

雨巻山でのベストショット↓↓



f0167636_232035.jpg


自然を愛する者たちの

哀愁や男臭さが溢れた一枚。

(言いすぎか!!)。




ではまた。






↓↓ ひそひそひっそりやってま~す ↓↓

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
by inouewood | 2012-03-02 23:04 | 山のこと