<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

乙女の滝と3日目

相棒おもてなし3日目。

この日もやはりチェックアウトギリギリで貸別荘を後にすると、
同じ那須にある乙女の滝へ向かう。

そこそこの滝好き。
にも関わらず、我が栃木県にこんなステキな滝があるなんて知らなかった・・・。


f0167636_0564497.jpg



迫力もロケーションもお見事。

そのダイナミックな着地を、滝壺の真ん前で味わえる。


f0167636_0591617.jpg



流れ落ちる大量の水は、まるで吸い込まれるように滝壺へ。


f0167636_11414.jpg


今宵もステキな自然に出会いました。



あ、そうそう。
この乙女の滝。

中国語で書くと・・・




f0167636_1112313.jpg


少女瀑布。

カワイ!!笑






この後は那須ガーデンアウトレット寄ったりでプラプラして
そのまま東京駅まで爆走。

うー・・・。
東京駅周辺はもう迷路みたいで、どこがどこやら分からない・・・。
駅の真ん前は車で侵入禁止だと知らず、侵入して怒られるし・・・。
停めるとこなくてフラフラして、ムリヤリ停車してる車の群れを見つけて
同じくムリヤリ停めて相棒を降ろす。
急ピッチで降ろしてしまったので、まともな別れも出来ずに帰りました。

はあ。トーキョーって、セカセカしてるね。
やっぱ自分には栃木くらいがお似合いなんだと思った瞬間でした。


なにはともあれ
新しい発見に、ステキな出会い、そして充実し過ぎるほど3日間を満喫した休日でした。
遠路はるばるやってきた、旅の相棒に感謝です。



おわり
by inouewood | 2011-09-28 01:09 | 日々のこと

那須岳と2日目

相棒もてなし2日目。

この日は那須岳トレッキング。


ロープウェイ乗り場に着くと山頂はどんより。
ちょっとテンション落ちるも
トップまで上がると、以外と天気はもちそう。

f0167636_1212166.jpg



山頂駅から茶臼岳→峰の茶屋→牛ヶ首の周回コース。

天気はちょっと回復。

f0167636_1244626.jpg



最後は日差しも。
いやー、晴れ男だわ。ホントに。笑

f0167636_1254647.jpg



那須岳はもう何回も来てるけど、
更にココが好きになるナイストレッキングでした。


この日の宿は、同じ那須にある北牧小屋。

f0167636_1293877.jpg


貸し別荘のスタイルで、リビングはなかなかの広さ。

f0167636_1303100.jpg


売りでもある岩風呂はなかなかだけど
布団が汗臭い。
調理器具一式が最悪。
ろくな料理が出来ませんでした。
(え?俺の腕が悪いって?)

いやー、前日の古民家宿が良すぎたんだよなー。料金も一緒だし。

そんなこんなな2日目は速攻で酔っ払って早い就寝でした。


3日目へ続く。
by inouewood | 2011-09-27 01:33 | 日々のこと

四季庵と1日目

もう1週間以上前の話。


遠方に住む相棒が、我が栃木にやってくる。
と、いうことで、
栃木ライフをおもてなし。

初日は芸術の街・益子を散策。

その後は、宿がある那須烏山へ。

そこにあるのが古民家宿の『四季庵』。

f0167636_0152052.jpg


もう、古民家大好き。笑

ご主人も面白い方で、ずーっと喋ってました。


この風情、たまらん。

f0167636_018356.jpg




f0167636_0313570.jpg




f0167636_0311411.jpg




ここもやはり自炊なわけだが、
どうしても今回のメニューで竹の棒が必要なので、ご主人に
「竹の棒って・・・ないですよね?」って聞くと
「後ろの竹薮切っていいよ。」とあっさり。笑

f0167636_02033100.jpg


ホントに丸々一本・・・。
頂いちゃいました。

f0167636_0215092.jpg



今宵のメニューは
挽肉とナスのキーマ風カレーとさんま刺し。

f0167636_023656.jpg




と、竹棒でグルグルした巻きナン。

f0167636_0235858.jpg

(これだけのための竹か!笑)

でも、これチョーうまかった!!


夜は、益子に住む相棒の友達も呼んで囲炉裏を囲みました。
囲炉裏を通して人と繋がる瞬間。本来のジャパンスタイルとでもいいましょうか。
なんともステキな時間でした。

いやそれにしても
古民家ってなんでこんなに時間がスローなんだろう。

一日でココを後にするのは非常にもったいない。
次は是非連泊で。


f0167636_0263240.jpg



2日目に続く。
by inouewood | 2011-09-25 00:29 | 日々のこと

槍ヶ岳レポ

9月6~8日の
槍ヶ岳レポが出来ました。


f0167636_13759.jpg


お時間ありましたら

コチラから






台風がまた栃木にもきました。
休みでバッティングセンターに行くはずが・・・。
来週は野球の試合だっつーのに、3ヶ月くらい野球してません・・・。
いけんのか!!

と、いう事で
この休みは映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』観てきました。


ではまた。
by inouewood | 2011-09-22 01:07 | 山のこと

Y.L ~ゆるトラライト~

ここ最近、テン泊装備軽量化作戦を遂行していました。


サーマレストのプロライト3を
レギュラーからショートに。

f0167636_23415852.jpg

これで約200gカット。



お次はダウンJKT。
マーベルピークのフラフィJKTを購入。

f0167636_23445310.jpg

コイツは240gなので、今までのと比べれば180gカット。
(槍ヶ岳にて、寒がりな僕なので、ココはカットしちゃダメな事に気付く。笑)



そしてそして
ライペンのシングルツェルトとローカスギアのタープが480g。
通常使ってるモンベルのステラリッジ2と比べれば
テントは実に1.7kgも軽量に。


と、いう事で
この夏は約2kgの軽量化に成功したわけだ。
まだまだやりたいね。





がしかし!!
それは何のための軽量化なのか。

それはコイツを標準装備にしたいから・・・。





f0167636_23521286.jpg


座椅子ちゃん。

猫背な僕にはもう既に必需品です。

実際、槍平小屋ではもう楽チン楽チン頼りまくり。

f0167636_0151258.jpg


寝るときに、短くしたエアマットで足りない足元に入れておけばフルに役立ってくれます。

リアルにこの子のために軽くしたようなもんです。


しかも
前回の槍ヶ岳山行時は他に・・・

○マグロ&サーモンのサク、保冷バッグ(ダブル)
○板前の衣装。


・・・・・。
完全にプラスマイナスゼロです。笑




そうです。
無駄を持ち込むための軽量化。
本気じゃないウルトラライト。




それを僕は

『ゆるトラライト』

と、呼ぶことにしました。




軽量化を図る際に『U.L』という言葉に敷居の高さを感じる方。
是非「いやいや、私はゆるトラライト程度ですから。」みたいな感じで使ってください。


知らねーよって?
あはは、失礼しました。


でもこれ、主流にします。(なんねーわ)



ではまた。
by inouewood | 2011-09-19 23:57 | 道具のこと

ツェルト泊はどうだ in 槍平

念願のツェルト泊を体験した、10日ほど前の槍ヶ岳山行。


使用した家はコチラ。



f0167636_2343446.jpg


ライペン』のシングルツェルト。

張った瞬間、「やっぱり狭っ!!」って思いました。笑

ツェルトというよりは、完全にビビィサックに近いですね。


6年ほど前にこの子を手に入れてから、実は一度も使用したことがなかったのだが。
前回叶わなかった白馬山行の準備で袋から出したとき、笑っちゃう狭さだった。
まあ、イケるだろう、と思っていたけど、張ったらやっぱり・・・。


さてさて
今回はそんなシングルツェルトにタープをかぶせました。
一応、結露対策という事で。



f0167636_23502774.jpg



ローカスギア』のTarp X solo Sil。

シルナイロンを使ったペラペーラなタープで、重量はたったの200g。

ツェルトは280gなので、ふたつあわせてもたったの480g。
素晴らしいですね。

f0167636_23565374.jpg


なかなかフォルムもキレイ。

実際入ってみると、これくらい。


f0167636_23575817.jpg


180cmのヒョロ男で横は少しだけ余裕あり。足元は全く隙間なし。
どれくらい隙間がないかっていうと・・・


f0167636_23593624.jpg


全くない。


もちろん着替えをするのも窮屈で、食事なんてもってのほか。
フツーに出来るのは読書くらい。
なので、雨降ったら山小屋に逃げましょう。泣

でも、外に出る機会が嫌でも増えるので、
より自然に近づけるような気分がする。それが醍醐味といっても良いだろう。

ワイルドな感覚が増す事で、自然と表情も引き締まるのだ。


f0167636_042969.jpg



肝心の結露状況は・・・
初日は気温が-5度まで下がったこともあり、バッチリ結露。
何回か天井から垂れてきた。
2日目は少し気温も高かったので、結露はタープだけ。
内部は至ってサラサラだった。

ちなみに、このツェルトは若干の透湿機能をもっているタイプ。

タープはさすがに新品で撥水もばっちりという事で、連日ビッチョビチョ。

割り切ってしまえば正直そんなに気にならないので
思っていたよりも全然快適だった。まあ、天気次第かな・・・。

今年は時期的にもうやらないだろうけど、
来シーズンになったら、またやるかも。

なんだろう、ちょっと極めたくなるんだよなぁ。笑



以上、初ツェルト泊体験でした。
by inouewood | 2011-09-16 23:44 | 山のこと

槍へ

9月6日~8日

槍ヶ岳へ行ってきました。


f0167636_0372353.jpg



新穂高から槍平小屋でテン泊。

2日目は山頂往復⇒南岳回りで槍平小屋で連泊の予定も・・・
お遊戯に夢中で時間が無くなり、結局ピストンで小屋に戻る楽チン2泊3日。

この一連で、「モッタイナイ登山クラブ」が発足しました。ナンダソリャ。


f0167636_0461757.jpg




念願のツェルト泊も。

f0167636_0544621.jpg



今宵もステキな3日間。


あ、もちろんコレも

f0167636_0562583.jpg



板前さんもいました。

f0167636_05658100.jpg



相変わらずの、バカ野郎たちです。笑


詳しくは後ほど。
by inouewood | 2011-09-10 00:57 | 山のこと

コンデジのフジ

この前の富士山。

珍しく、デジイチはお家で留守番。

「もしも」を想定しなければいけない状態だったので
身軽な装備で乗り込んだ。


はー。デジイチなしの登山って、こんなに楽なのね~。


そんなこんなで
この日はコンデジちゃんがフル稼働。


う~ん、なかなかやるじゃないか。



f0167636_0464975.jpg


差し込む光がなんとも優しさ溢れる描写である(って自分で言っちゃってるよ)。




こっちも、広い空の中で見せる人間独特の哀愁が臭い。臭いねぇ~。



f0167636_0315619.jpg



コンデジの良さ再発見。
いやいや捨てたモンじゃないですね。


ではまた。
by inouewood | 2011-09-04 00:42 | 山のこと

また富士山か!

8月29日(月)

今年2回目の富士山です。



f0167636_0463965.jpg



どうしても登りたい!という3人を連れて
今回も富士宮口より。

別に
富士山が好きなわけじゃ


ないもんもん!


f0167636_0115497.jpg



8月の最後。
思いのほか、人も多くてビックリ。



今宵も天気に恵まれました。



f0167636_0194971.jpg



女性陣ふたりは8合目でストップ。
全員ここで引き返させるつもりだったが
「頂上まで行きたい!」と、
もうひとりの男・コジコジくんの思いを汲んで
男2人は頂上へ。

f0167636_0284689.jpg


コジコジ、酸欠でフラフラになりながら頑張りました。

僕は、なんだか完全に高度に慣れてしまったのか、全く息が上がらず
過去5回でもっとも楽チンな富士登頂となりました。

とはいっても、やっぱりココの下りはしんどい。

先週、ヒョンな事から再発してしまった右膝痛。
これが下りで悪化。
あ、こんにちは。3年ぶりです。

来週はアルプス。治るかな・・・。




終わってみれば、今回も楽しい山登りでした。

でも

当分はもう、富士山はいいです(笑)
by inouewood | 2011-09-01 00:43 | 山のこと