<   2010年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

映画『ハート・ロッカー』を観る

f0167636_1105067.jpg


おそらく
世界で最も男臭い映画を撮れる女性監督、キャサリン・ビグロー。
好きなタイプなはずだが、正直今までのこの監督の映画は好きなほうではない。
でも、この映画を知ったときは、ちょっとの予告映像だけで鳥肌が立った。
もともとこの手の映画が好きなだけに期待も大きかったし、アカデミー賞までとってしまったわけだから余計わくわくだ。

とにかく今までにない緊迫感が全体に漂う。なにがどうなるか分からない現場。その場に放り出された処理班と同じ疑似体験を強制的に強いられる。
異常なほどの神経を要求される戦場の仕事。それがあまりにも繊細に描かれているだけに、そこから少し離れたところで起きるいくつかの出来事の描写がありきたりのように思えても、重く不思議なギャップを生み、たまらないほどの虚無感に陥れられた。これは今までの「戦場映画」では表現出来なかったことだと思う。
その緊迫感に拍車をかけるj・レナーの見事な演技。まさに彼のための役。怖いもの知らずな姿を見せる一方、プライベートな時間になるとどこか鬱々とした空気を放つ微妙な心情を演じわけた。彼以外の役者が演じていたならば間違いなく役そのものにウソ臭さが漂ったはずだ。
あとはなんていっても著名俳優の扱い方が贅沢。G・ピアースしかりR・ファインズしかり。え??っと思う効果は映画好きの心を強烈に満たしてくれた。
ラストは結局そこに行き着くのだが、従来の「アメリカ軍万歳」的にならない、あくまでもいち兵士の結末としての描写に徹底したように思えた(←ここは捉え方が分かれそう・・・)。戦争賛歌ではなく、爆弾処理班としてのまっすぐな生き様の中に見えた言葉が「WAR IS DRUG」といったところか。個人的には好きなラストである。
はじめてK・ビグローの映画を好きになれたようだ。

<満足度>
☆☆☆☆☆
<おススメ度>
☆☆☆
by inouewood | 2010-03-30 01:41 | 映画のこと

カタクリ目当てでみかも山(その2)

前回の続き。

山に入って40分足らずで頂上。

f0167636_11575760.jpg


229mとチョイ低めのお山だが、それなりのペースで上がって来たので、結構息が上がる。

休むことなく、急下降すること15分。

カタクリの里に到着。

f0167636_1222327.jpg

観光客は「園」の4倍くらい。
まあ、「園」がハイカー向きで、「里」が観光客向けといったところ。
全体写真では分かりづらいが、カタクリとイチリンソウが可憐に咲き乱れていた。

f0167636_1213279.jpg



あ、どーもこんにちは。

f0167636_1222852.jpg



一面のカタクリ。
飛び込みたいね。

f0167636_12223583.jpg



精一杯体を反るカタクリちゃん。
話によると、この日がカタクリのピークとも。
そーかそーか。
じゃあ思う存分反ったらいい。

f0167636_12272634.jpg



たっぷり時間を使うと、来た道を戻る。
登り返して山頂もスーッと通り越し、再びカタクリの園に立ち寄った。
この時既に16時40分。
おばちゃん2人とおじちゃん1人がヤイヤイやっている。
「里のほうが沢山ありますよー。」
と言うと、じゃあ寄ってみようとのことで、駐車場まで一緒に戻ることに。
駐車場裏の遊歩道沿いにはカワヅザクラが咲いていた。

f0167636_12275126.jpg


「うちに庭におっきな桜があるから、今度観に気なよ。」
なんておばちゃんからお誘いも受けながらほのぼのと車に戻った。

午後2時から行動した割には、なんとも濃い一日となった。
体もたっぷり動かせたし、気になっていた速乾系シャツも試せたし、
カタクリちゃんもとても綺麗でと、何もいうことなかった3月19日のフライデー。
by inouewood | 2010-03-25 12:49 | 山のこと

カタクリ目当てでみかも山


3月19日(金)

知人に
「カタクリって見頃ですかね?」と尋ねられて、
あ、そんな季節かと思い、「視察してきますね。」と答え、自分だけ行ってきた。笑

向かう先はご近所みかも山。
言わずと知れたカタクリの聖地(?)である。

折角なので、東駐車場から入りカタクリの園を経由して最高峰の青竜ヶ岳、そこから下降してカタクリの里。
2箇所のカタクリ群生地を自分の足で繋ぐ贅沢コース。
それを往復する、いつもよりちょっとキツめの山行だ。

f0167636_0433512.jpg



思いのほか、人は多い。
見頃ってことだな。

登ってすぐにあるカタクリの園。

f0167636_0482879.jpg


どうやら、この日が一番のピークなんじゃないかとの事だ。
一面カタクリ。お綺麗だ。

f0167636_0493980.jpg


カタクリの園では、カタクリちゃんにはあまり近づけないので、アップの写真はやはり里のほうがよい。

40分もすれば頂上。休むことなくカタクリの里を目指して急下降だ。



そして、そこには沢山の観光客と沢山のカタクリちゃんで賑わっていた。


f0167636_0555535.jpg



つづく。(引っ張るんかい!)
by inouewood | 2010-03-22 00:58 | 山のこと

龍門の滝レトロ


前回の龍門の滝。
それの違うバージョンです。

f0167636_133862.jpg


最近、この撮り方をするのが楽しくって仕方ありません。

家に持ち帰って自動露出かけるまで、どうなるか分からないんですね。
それでも、銀塩と比べると相当楽ですが。
銀塩を愛用している人たちは、このワクワク感がたまらないんだろうなぁー。

f0167636_18982.jpg


電車が通ってる瞬間も間に合いました。

いやー、良かったなー。
by inouewood | 2010-03-20 01:10 | 日々のこと

龍門の滝


3月15日。

お客さんに教えてもらったのだが、
我が栃木県は烏山に、なかなか見事な滝があるらしい。

う~ん・・・全く知らなかったな。

ネットで調べてみると・・・なかなか見事、っていうか、結構見事。

と、いう事で行ってきた。

龍門の滝。

f0167636_053937.jpg



予想以上に豪快な音をたてる、素晴らしい滝じゃないか。

f0167636_07957.jpg



そうそう。
滝の後ろを電車が走る時間こそ、ここの狙い目らしい。

そんなことも忘れながら撮った写真を確認していると、

電車が通過してしまった!!

あー!!
やっちまった!!

そう。
JR烏山線は1時間に一本なのである。

・・・1時間待ちか・・・。

と、思いきや、20分後に逆からやっくるようだ。

バッチリ撮れたが、折角なのでそこからまた40分待つことに。

で、撮りました。

f0167636_0135394.jpg



うん、なかなか良く撮れたな。
天気が良ければもっと良かったなー。
電車が通る瞬間、相方と「萌え~。」と萌えていた。

この滝、結構好き。
なぜこんなところに!!っていう立地もステキだし、落ち方もステキ。
何せ、最寄りの駅の名前が『滝駅』。シンプルでこれまたステキ。

もっと注目されてもいいような名瀑だと思うのだが。
日本の滝百選に入ってもおかしくないな。

いやー、滝ってやっぱり、いいもんだね~。


次回はレトロバージョンでお送りします。

ではまた。
by inouewood | 2010-03-17 00:19 | 日々のこと

雲竜渓谷レポ


1月29日に行きました、雲竜渓谷レポ出来ました。

f0167636_0533910.jpg



やっとかよ!!

よろしかったら、コチラから。
by inouewood | 2010-03-14 00:55 | 山のこと

今年もアママキフェス

3月11日(木)

昨年、職場のお隣さん等と登った雨巻山。
ちょっとした楽器で大いに盛り上がり、それ以降職場では「アママキフェス」と呼ばれる。

毎年恒例行事にしよう。
と、いう事で、今年も同じ時期に行ってきました。

あそこの頂上はとても過ごしやすい。
それを求めに。

f0167636_0234738.jpg


今回は食に集中してしまい、音楽的要素はなくなったが、やはり最高の山行となった。



ある者はなぜかバドミントンを背負い、

f0167636_0251192.jpg



ある者はネギを背負う。

f0167636_02692.jpg



ある地点では静かなるドンが現れ、

f0167636_02642100.jpg



困難を潜り抜けた者たちは、頂上で3時間以上まったりするのであった。

f0167636_0274337.jpg



今年もありがとう。アママキさん。

詳しくは後ほど。
by inouewood | 2010-03-12 00:30 | 山のこと

今さらバンクーバー


いやはや。
オリンピック絡みの素晴らしい企画がやっていたことを最近知りました。
好きな見出しと写真をつけて、号外が作れるらしいんです。
ロビンさんときぬさんがブログで披露していたんで、僕もやってみることにしました。
って、今さらか!!


構想5分。


ほれっ。


f0167636_1123698.jpg



結構登場してた彼ですけど、
コイツ体大きくて扱い辛いので、本気で世代交代ですね。
って、このブログずっと見てる人しか分からないネタですみません。
当ブログ右下のネームカードの彼です。

後継者は決まってるんで、後で披露します。って、ドーデもいいわ。


オリンピックは終わっちゃったけど、まだまだ遊べるはずです。
コチラ→http://panasonic.jp/olympic/gougai/



ではまた。
by inouewood | 2010-03-08 01:13 | 日々のこと

まいったまいった

現在、諸事情によりパソコンが使えません。
いやーそーいえばケータイからでもアップ出来るんだね~。
久しぶりにやってみました。

さて、本日職場の野球チームがキャンプインしました。
3時間で終了です。
最近は山も登ってないので、体力のないことないこと…。
やっぱり体は動かさないとダメですね。

さ、もうちょいしたらパソコンでちゃんと再開します。

ではまた。
by inouewood | 2010-03-01 20:57 | 日々のこと