バックパックの優しいメンテナンス法


インスタのほうでは既出ネタですが・・・
コチラでも膨らませておきましょう。


・・・・


バックパックの扱いが極めて雑なわたくし。

テン泊用のそれが思いのほか汚れていたので

晴天だった先日、珍しくメンテナンスをしてあげました。




f0167636_2341188.jpg


愛用のザック・グレゴリーのコントゥア50です。


さて、バックパックのメンテでまずやる事は
天日干しでしっかりと乾燥させて、汚れを落としやすくする事ですね。


イイ感じになったら
洗剤を含ませた歯ブラシで、こうしてやりましょう。




f0167636_2345096.jpg



ゴシゴシ。
乾燥させて浮き上がった汚れは、簡単に消えていきます。


重めの汚れには、更にこうしてやりましょう。

オリャーー!!




f0167636_2351899.jpg




さて、ここからが重要です。

目に見える大きな汚れを除去する際に
バックパックには大変痛い思いをさせてしまいます。

なので
残った小さい汚れには優しく対処してあげましょう。


下写真のように・・・




f0167636_2353853.jpg



添い寝する感じで擦ってあげると

バックパックも喜ぶ事でしょう。



さて、汚れも落ちたら後は乾かすのみ。

かといって、ひとりにするのも可愛そうなので

下写真のように・・・




f0167636_2355962.jpg



乾くまで、やはり添い寝してあげると

バックパックは尚喜ぶことでしょう。


・・・・。


この優しさと愛情。

あなたのバックパックにも伝えてみませんか?


Let’s 優しいメンテ。


・・・。


失礼しました。



※バカですみません。
※あくまでも「優しいメンテ」であり、「正しいメンテ」ではありません。笑

by inouewood | 2015-09-14 23:55 | 道具のこと
<< ハロー!パラディソ 室堂はすでに秋 >>