さよならODA


先日あった悲しい話。

それは2015年最初の衝撃。


小田幸平選手の引退。


・・・・。


っていう
今日は野球ファン以外にはドーデもいい話。


・・・・。


「映画は無類の脇役好き」
で、有名な私ですが (しらねーよ)

それはスポーツの世界でも変わらない。
そして、その筆頭がプロ野球である。


【中日ドラゴンズ・小田幸平選手】


f0167636_28088.jpg



プロ野球界で
名脇役という名に最も相応しい一人。
それが彼である。

そんな彼が
お立ち台で披露した名フレーズ
「やりましたー!!」
は、日本の野球ファンを笑顔にした。

それはいまや
球史に残る名フレーズのひとつと言えよう。


彼を語る上で個人的に外せないのは
同じく名脇役で僕の大好きだった英智選手の引退セレモニーでの出来事。
彼が最後に見せた”遠投”パフォーマンス。
(気になる方は下記URLの動画をチェック!!)
http://youtu.be/ChD1-qrmnCM

100mはある大遠投がポールに当たるという奇跡を生んだ名シーン。

外野に転がるそのボールを拾いに走ったのが
そう、小田幸平選手である。

その雄姿を見てか、球場内は英智選手へのアンコールが沸き起こる。
小田選手が英智選手にボールを手渡す。

この瞬間
僕を含む多くの野球ファンが涙したとかしないとか。

『名脇役の裏に、名脇役あり』

映画でもなかなか見れないその構図。
脇役好きの僕の脳裏に焼き付いているのは当たり前の事だ。


小田選手。
素晴らしい思い出を、ありがとう。

いずれ中日のコーチとして入閣するのでしょうが
それまでは解説者として、世の野球ファンを楽しませてください。



・・・・。


さて
話はちょっと変わるが

落合監督時代の中日が大好きだった私。

だが最近はそこまで中日推しではなく
その年に「魅力的な野球をしているチーム」を応援するというスタンスだ。
なので、近年は複数の球団を応援していたりする。

美技や頭脳的な駆け引きに興奮する
広く”野球ファン”というわけだ。


そんな感じで
特定のチームに熱狂的な姿勢をとっているわけでもないので
プロ野球の関連グッズは意外と持っていなかったりする。


そんな私が所持している野球グッズが、2つだけある。


ひとつは
ヤクルトスワローズの応援傘。


そして
もうひとつが




f0167636_2353370.jpg



小田幸平選手の
【やりましたー】タオルだ。



・・・・。


珍しく野球ネタかと思いきや
結局、一枚のタオルが見せたかっただけの
無駄に長い叫び。

失礼しました。


この叫びが
多くの野球ファンに届く事を祈りつつさようなら。
by inouewood | 2015-01-26 23:55 | 日々のこと
<< 映画 『6才のボクが、大人にな... スキーヤーズ (動画あり) >>