山プレイバック2014 (PART1)


2014年も残すところあと10日あまり。

今年の登山をちょっとずつ振り返ります。
(登山というか、アウトドアアクティビティ全般かな?)


とにかく今年は
個人的未踏だった山に行くケースが少ない年でして
自分の中で思い入れの強い山を再訪するケースが中心だったような気がします。


夏山が悪天で4回も中止になった事もあって・・・
もっともアクティブだったのは1月~3月。
ほぼほぼ毎週のようにフィールドを駆け回ってました。


ほんの一部を写真で振り返ります。


*******************


◆1月◆ 刈込湖


f0167636_0501544.jpg


スノーシューがメインで、なかなかの急登にやられました。
途中、ジェットコースター級のソリ遊びも体験。
天気が良ければ、ここは最高のフィールドのひとつです。


*******************


◆2月◆ 雲竜渓谷


f0167636_05224.jpg


ここはもう5回目くらい。
氷柱は相変わらずですが
沢の流れが変わる度にルートも微妙に変わるので歩くのも飽きません。
林道歩きはもう勘弁してほしいですが・・・。笑


*******************


◆2月◆ スッカン沢


f0167636_055121.jpg


雄飛の滝周辺のロケーションは僕のツボ。
ちょっとした閉塞感がどこかの神殿のような異彩を放つ名所。
ここも林道歩きはもう嫌です。笑


*******************


◆3月◆ 八ヶ岳山麓(赤岳鉱泉~行者小屋周回)


f0167636_101431.jpg


硫黄の予定も雪崩れそうな天気だったので却下。
中山乗越展望台で充分お腹いっぱいになった、後出し型”もったいない登山”。
主峰を登らなくても、この時期の小屋泊だけでも超絶楽しい。それが八ヶ岳。


*******************


他にも、高原山や草津の滝ハイク、霧降でソリ遊びなど
とにかくアクティブだったスノーシーズン。

2015年は2週間に1フィールドくらいでいいかなぁ~。



今日はここまで。
by inouewood | 2014-12-20 23:55 | 山のこと
<< クリスマスですね 映画 『ゴーン・ガール』 はどうだ >>