晃石山で戯れて その2

-その1はコチラ-




一体、何枚写真を撮ったのだろう。

そして、どれだけ時間がかかったのだろう。



f0167636_23445239.jpg



存分に戯れている僕。
心の中ではキャッキャとはしゃいでいる。

(こんな姿、誰にも見せられないぜ。)



f0167636_0192516.jpg



そうさせてしまうほど、気持ちの良い稜線歩きである。



f0167636_23475938.jpg



12:30

手すり付きの激下りを終えると、桜峠に到着。



f0167636_23511499.jpg



ここでお昼を。と、思っていたのだが
左手のあずまやにいる登山者がやたら盛り上がっていたので
このまま直進して、馬不入山(うまいらずやま)まで行ってしまう事に。

思っていたより距離があるじゃないか・・・。

ここから先は
ツツジはややおとなしくなる。



f0167636_23552077.jpg



25分ほどで山頂着。

入れ違いで
2組の登山者が下山していった。

静かなランチタイムである。

ああ、もう虫の季節か・・・。



f0167636_2358471.jpg



簡単にお昼をとって。

少しだけ横になって。



f0167636_23591917.jpg



14:10

再び桜峠に戻ってきた。



f0167636_001829.jpg



そうそう。
晃石~馬不入間を歩くのは10年振り。

もう、そんな前の話なのか。
そりゃ、全然覚えてないよな。

桜峠が、こんなステキな峠だったとはなぁ。



f0167636_024621.jpg



去年あたりから峠にハマりつつある僕を
ここは大いに刺激してくれた。

ああ、ここでのんびりしたかったなぁ。

次はここだけのために来るのもアリだなぁ。



f0167636_045270.jpg



そこからは清水寺方面をとって下山。

14:40

正直、もっと長い時間この山にいる気がした。
それだけ、僕は心から満足していたのかもしれない。

いやそれにしても
この山域がこんなにステキである事に
今まで気づかなかった自分がちょっと情けない。


自宅から数十分の範囲内に
心の山がまたひとつ。

また恵まれた所に住んでるもんだなぁ。


帰り際に
清水寺にてすべてに感謝。


また近いうちに来ますね。



おわり
by inouewood | 2014-05-11 23:43 | 山のこと
<< 腰が痛い 映画『キャプテン・アメリカ/ウ... >>