喫茶・お食事『いじわるばあさん』はどうだ

先日の八ヶ岳山麓もったいない山行の帰り道。

今思えば、いつも気になっていたお店。

初めて入ってみました。



f0167636_12441455.jpg


喫茶・お食事『いじわるばあさん』


温泉でのんびり後、「やってるかなー」と覗いてみると

営業中。

男ふたり「やったー」と中に入ります。


・・・・・。

だれもいません。

お客さんどころか、店員さんもいません・・・。

同行者・フカさんがキッチンを覗いて叫んでみても

誰も来ません。


「え、何?こーいういじわる?」


と、僕がツッコんですぐ
常連のお兄さんもやってきました。

「あれ?誰もいないんですかね?おかしいなー。」

と、3人しばらく右往左往して諦めました。


が、車に乗ろうとした瞬間
ダダーっとお店からお姉さんが出てきました。

お店の裏で何やら作業していたようです。

ようやく一息。



f0167636_12574049.jpg



僕の席の後ろでは、薪ストーブが店内を優しく温めます。

落ち着く匂いですね~。



f0167636_12584753.jpg



「下山後はカツカレー!!」派の僕らは、迷わずカツカレーを頼みます。



f0167636_1314211.jpg



ビーフならではのコクが味を引き締めます。
これは美味かった!!

時間も時間であまり長居出来ませんでしたが
(良いのか悪いのか)全然人がいないので、次はゆっくりしてみたいですね。


お食事メニューも豊富。
いじわるそうなおばあさんが何を頼むか睨んでいます。



f0167636_1343383.jpg



あ、お店の奥さん・娘さんは全然良い人たちなのであしからず。笑


北関東から来る人がよく利用する大門街道沿い。

すぐ近くの『音無の湯』からの『いじわるばあさん』へ。

美濃戸周辺に来る際はおそらく、このルーティーンになりそうです。


今日はそれだけ。
by inouewood | 2014-03-11 13:13 | 日々のこと
<< ヘリ アルパインジャケットはどうだ 赤岳鉱泉にて >>