刈込湖とスノーシュー

1月21日(火)

また日光です。

今回は奥日光・湯元より。

ナベケンさんと男ふたりのスノーシュー。

湯元は毎年のように足を運んでますが

今回はお初の刈込湖へ。



入ってすぐに現れる蓼ノ湖(たてのうみ)。

ここは僕のツボ。いつ見てもいいなぁ。


f0167636_163626.jpg



急登をゲーゲー言って登ると小峠。

そこからは続く平坦な道は、なかなかの風情で気分が良い。



f0167636_114225.jpg



ラストの下り。

隙あらばソリで滑る!



f0167636_1142732.jpg



ここはまさにジェットコースター級。



f0167636_1143794.jpg



トータル約2時間ほどで目的地の刈込湖。

湖らしい姿はそこにはない。

広いぜ。



f0167636_1151520.jpg



湖畔(分かり辛い!)で昼食。

風が吹くとさすがに寒いので、30分でシャッと済ませます。


あぁ、人がいないって、いいなぁ。



f0167636_1153673.jpg



帰りは谷あいのルートから。


「シラカバ感があって、絵になるねぇ。」
なんて言いながらシャッターを切った一枚。

(シラカバ感っていうか、シラカバだろ。)



f0167636_116049.jpg



15時頃には駐車場に戻りました。

なかなか疲れたな・・・。


この周回コース。
なんとなく上品と言いましょうか、とても心地よいです。

なんだか、森に見守られてる気がするんですよね。

『もったいない登山』的な方には間違いなくおススメのルートです。


ここは今シーズン、もう一回来るかも。

ソリ遊びメインで。



今日はそれだけ。

ではまた。
by inouewood | 2014-01-22 01:49 | 山のこと
<< ニットキャップを作ってみたら 鶏頂山でスノーシュー >>