さらば。愛しのスイッチバック

先日の奥久慈男体山にて。

いざ、スタートを切ると
シューズがなにやらパカパカ鳴っている。


・・・・・・・・・・・。



ぬぉっ!!!!!



f0167636_0561675.jpg



ソールが剥がれていました・・・・。

すべての山行スタイルで6年間(後期はもっぱら軽登山要員)
僕の足元を守ってくれたメレルのスイッチバック。
よく頑張ってくれました。

この日は仕方なく
パカパカさせながら歩きましたが
とりあえず、もってくれたのでひと安心。

とはいっても、さすがにお別れです。


最初はこんなにキレイでした。



f0167636_11201.jpg



おぉ・・・・・。

このツヤ。
こんなにピチピチしてたんだな。

購入当時は、この黄色が衝撃的で。
下山時に「落葉が動いた!」と言われた事も今は良い思い出です。

この子とはいろんな山を歩きました。
ほぼ日本一周時に連れて行ったのもこの子。

そのいくつもの大事な足跡は
僕の心とPCの中に。


さらば。愛しのスイッチバッグ。
by inouewood | 2013-05-08 01:27 | 道具のこと
<< もったいない登山 in 将監峠 奥久慈男体山はどうだ >>