2011さようなら

いよいよ2011年もおわり。

今年も長いようであっという間だった一年を振り返ります。



一発目の山行は雪の赤城山でした。

f0167636_1235188.jpg



その後はクロカンデビューや、スノーシュー&外フォンデュで楽しむと

西大嶺敗退なんかもありましたね。

f0167636_125509.jpg



3月には恒例の雨巻山行”アマフェス”。

f0167636_1265481.jpg



忘れることはない大震災を経て、春がやってくると

UTC活動が始まりますが、今年は2回で終わってしまったのは悔しい。

f0167636_130645.jpg



6月には兵庫・岡山旅。久々の旅行らしい旅行。
写真は武田城址。

f0167636_1314810.jpg



そうそう。
今年は釣りキチとしてデビューも飾りました。
結局、1年やってみて・・・何ひとつ上達してません(泣)。

f0167636_1335186.jpg



トレーニングを兼ねて行った女峰山。
本年度最高のセルフショットが出来ました。笑

f0167636_1351960.jpg



夏になると
6年ぶりの富士山。しかも2回。
仕事の引率と、プライベ-トで引率。この山はもういいだろ。笑

f0167636_1371652.jpg



今年のアルプス山行も2つのみ。
白馬岳。いつかこの白馬大池だけの山行を組みたい。

f0167636_139487.jpg



もうひとつが槍ヶ岳。
アイロンあり、コスプレあり。何でもあり。

f0167636_140378.jpg



そしてこの山行前に見つめ直した装備術。
無駄を持ち込むための軽量化を謳った『ゆるトラライト』もここから生まれました。
その象徴でもあったツェルト泊と座椅子。

f0167636_1422718.jpg



そして
今年イチバン力が入った『もったいない登山』。
キッカケとなったのが会津駒ヶ岳。この山行は忘れられないな。

f0167636_144438.jpg



そんな『もったいない』ぶりが発揮された、紅葉と初雪の至仏山。

f0167636_146950.jpg



もうひとつの衝撃が、益子・陶器市にて出店していた友人のお手伝い。
僕には異空間だったこの環境は新たな刺激になりました。

f0167636_148351.jpg



『もったいない』精神を磨く、鍋焼きうどん手作り山行。
それを堪能できた石裂山も好きな山のひとつ。

f0167636_151247.jpg



幼なじみでもある親友3家族とのバーベキュー。外で皆が揃うのは5年振りかな。
何気ない付き合いかもしれないが、
悪友たちとの『家族』がひとりまたひとりと増えるのは何か不思議なモンだ。

f0167636_225538.jpg



11月末の旅行
愛知県・浅野祥雲ツアーズも最高でした。

f0167636_1522417.jpg




そんなこんなで
12月からは仕事でバタバタして気がつけばもう年末。
やっぱりあっという間でした。




あ、あと
忘れてはいけない今年の手作りモノたち。

山用カトラリーケースは大満足の出来だった。

f0167636_1544517.jpgf0167636_1545935.jpg





お人形ちゃんたち。
ゆる度ではその辺のモノには負けない自信あり。笑
ありがたいことに、10体近くの子たちが旅立っていきました。

f0167636_1555754.jpgf0167636_156117.jpg


f0167636_156239.jpg




なんだか写真だらけになってしまいましたが
それだけ今年一年が充実していた証拠なんでしょうね。


ステキな2011年。ありがとう。

いらっしゃいなさいよ。2012年。



今年も一年、拙いホームページを見ていただいた皆様に感謝いたします。
ありがとうございました。

良いお年を!!
by inouewood | 2011-12-31 01:59 | 日々のこと
<< 2012いらっしゃい 悲しい末路 >>