陶器市でお手伝い

11月4日(金)

益子陶器市。

有名な益子焼やら美術品やら、多くの作家さんの作品が並ぶ
言わずと知れた栃木県のビッグイベントです。


5日間の2日目、仕事で休みがとれたので
漬物屋とフレンチアンティークショップで出店している友達のお手伝いをしてきました。



f0167636_0552384.jpg



アンティーク雑貨はフランスで仕入れた100年以上前のモノもあったり、
当日に初めて商品を見た僕には値段が全く分からず・・・。

お客様に
「値段ついてないのあったら聞いてくださいね!まあ、僕も分かりませんけど!!」
が、この日のきめゼリフでした。笑

いったい、戦力になっているのやら・・・。



f0167636_112296.jpg



僕が雑貨担当、友達が漬物担当だったのが、
気が着いたら逆になってました。
漬物売ったなー。



f0167636_131917.jpg



京都で『手描染屋 眞水』の活動をしているお友達の水口さんが
丁度城内坂の『もえぎ』さんで個展を開催中で、遊びに来てくれました。

完全アウェイだったので、気が楽になりました。笑


ちなみに




f0167636_193738.jpg



置いてんのかい!!


お人形ちゃんたち、ちゃっかり展示させてもらってます。
おフレンチな空間に合わず、完全なる場違い状態ですが、それもまた「らしい」。


場所は『道具屋』さんの向かいにある駐車場内。
11月7日(月)まで開催中です。

せっかく慣れてきたのに、
僕は仕事やらで3日目以降のお手伝いが出来ないのが悔しいところですが。
お人形ちゃんたちは継続して展示してくれるようです。申し訳ないですね~。

なんともステキな空間を体験できた一日でした。
皆さんホントに良い人たちで、クセになる町です。益子。

次回はちゃんと休みとって、最初から最後まで手伝いたいなー。


ではまた。
by inouewood | 2011-11-05 01:15 | 日々のこと
<< デイキャンプで子守 二度見の美学 >>