三本松の憂鬱

10月24日(月)

『もったいない登山』精神を極めるため
久々の単独行で日光白根山へ行く事に。

もちろん目的は山頂ではなく、五色沼あたりだ。






深夜に出発し、奥日光は三本松へ。

4時にそこで車中泊。

7時30分に起きると、






f0167636_22201027.jpg


そんな・・・・

雨は全く予想せず出てきたので、結構落胆。


さすがに雨の中を歩くモチベーションはなく。
こうなったら、もう行くところはない。



とりあえず、再び寝ることにした。

まったく、気持ち良すぎるんだよ。僕の車の寝床は。







ふと目が覚めると、




f0167636_22231563.jpg



青空が広がっていた。
俄然、テンションが上がる。





しかし、

また、目が覚めた。




目の前にあったのは

観光客の車でごった返す、雨の駐車場だった。


・・・・・・。


なんだ、夢だったのか。

同じように、
車の中で目を覚まし、車中から三本松の青空を眺める、なんともリアルな夢だった。


落胆は増す。

帰るか・・・。





とりあえず戦場ヶ原だけでも見ておこう。



f0167636_22273976.jpg



秋のひと仕事を終えた、どこか疲れ果てた雰囲気に既に変わってた。




なかなか見応えあったのが、三本松のベンチ付近。


f0167636_2230354.jpg



天気が良ければ、ステキなランチになりそうだ。


元気に駆けずり回るモコ犬のモコちゃん(仮名)。



f0167636_22314089.jpg



人間には「あー・・・。」っていう天気でも、モコちゃんには関係ないんでしょうね。


f0167636_22333870.jpg




10時前に、いろは坂を下りました。


帰りに里山でも登ろうかと考えたが、意外と運転で疲れてしまったようで。

結局、映画観て帰りました。


そんな残念な朝でも、やたら充実感に浸れた不思議なマンデー。
by inouewood | 2011-10-24 22:36 | アウトドアのこと
<< マゾヒストさん、いらっしゃい。 マサ彦さん誕生 >>