変わったこと

アウトドア系の物を売る仕事をしているわけだが、

地震後すぐ、営業なんてしてていいのか・・・と嘆いた時期もあった。

出来ることが限られていて、もどかしさもあった。



いくらか経つと

「被災地にいる身内に、物資を送る」

「これから支援活動に向かう」

と、防寒着や防災系の小物を求めるお客様が増えた。

ダウンにフリースにタイツ。ガスにバーナーにへッデン。

お店の在庫だけでは足りないので、
西日本の店舗に協力してもらい、商品を分けてもらった。

それでも、必要なものは尽きてきている。



こんなときでも、やらなきゃいけない仕事なのかと思っていた自分。

やらなきゃいけない仕事だった。

会話がしっかり出来る事も、この仕事の良い所。

「来てみてよかった。ありがとうございます。」

何人かのお客様に言われた。

この言葉に僕が救われてしまった。

自分たちだから出来ることだった。充分協力できてたじゃないか。





自分たちまで下を向いていたら終わっちゃう。
出来ることをすればいい。それ以外は今まで通りやるべきだと思った。


なので
今まで通り、元気出してアホ日記を織り交ぜていきますから!





はい。
長くなってますが、もひとつ変わったこと。

仕事場までは毎日片道1時間かけての車通勤でした。

ガソリンやら何やらの影響もあり
それ以上の時間をかけての電車+チャリ通勤に切り替えました。

一時的な策ですが、ハマッてます。笑
まあ、もう少ししたら飽きて車通勤に戻ると思いますが・・・。


今は、電車内の読書が一日で一番のリラックスタイムみたいになってます。

そんな感じで、伊坂幸太郎さんの『ゴールデンスランバー』を読みました。
なかなかですね。人の使い方がステキ。
すぐにDVD借りて映画観ました。これもうまく作ったなーという印象。


そして現在
これ読んでます。

f0167636_18291461.jpg


上下巻だけど、時間かかりそうだな・・・。
読むのがスーパー遅いので、3週間くらいかかるな、こりゃ。

でも次に読む池波先生の本を買ってしまい、後がつっかえているので
スサーっと読んじゃいますよ、スサーっと。


ではまた。
by inouewood | 2011-03-31 18:32 | 日々のこと
<< アマフェス!! king >>